Facebook


アルゼンチン情報をまとめたサイトはこちらです。
http://www.vacaloca1219.com

2018年8月12日日曜日

【動画あり】私たちのアルゼンチンでしたベイビーシャワーの実際の様子です。プレゼントの開封動画もあります

こんにちはー。 
Vacaloca(@vacaloca1219)です。

今回は実際にアルゼンチンで、自分の子供のためにしたベイビーシャワーの様子を写真と一緒に紹介していきます。
ゲームやパーティーでの進行の様子を書きます。

本当に私がもともと小さいのもありますが、広角のレンズを使っていたので、本当に私が小さいです。
もう蟻のサイズです。

ゲームとプレゼント開封動画は後半に書いてます、前半は私がぐずぐず喚いているだけのものになりますので、目次でゲームの項目から読んでも大丈夫です笑
アルゼンチンに限らず、ベイビーシャワーをする予定の人の参考になれれば幸いです。

Ads by Google




目次

パーティー開始までのトラブルの数々
パーティーが始まって
ゲーム
ゲームの後に
プレゼント開封動画



パーティー開始までのトラブルの数々

ベイビーシャワーの開始時間が12時からなので、本当は9時までに妻の両親が、迎えに来て会場には9時半には入って準備をする予定でした。
でしたというのはもちろん時間通りに来ずに妻が荒れましたね。
自称日本人の妻は、私との時間の約束は鬼適当ですが、会場やイベント、他人との待ち合わせにはそれより少し前に行こうとします。
そんな自称日本人の妻ですが、両親はもちろん普通のアルゼンチン人なので、時間通りには来ません。
私は最近ベイビーシャワー系のストレスで寝れずに、その日も朝6時に寝て、8時半に起きたので、少しだけ休めたので別によかったんですけど笑

妻は朝から義母に鬼電してたけど、まったく通じず30分遅れで迎えに来ていただきました。
私は迎えに来てもらうだけでもありがたいのですが(謙虚)、妻は開口一番にブチ切れていました笑
ちょーうけるー

もちろん、前日にひたすら作っていた料理やスイーツ、青いケーキ(😳)を抱えて車に乗るのですが、まあ窮屈でした。
だからUberかレミースで行こうって、言うのに。
家族を頼りすぎです。


会場入り

10時に会場に入って、義父の車から大量の荷物を降ろして、(私が)階段を使って会場まですべて運びました。
準備物は前回の記事に書いているのでぜひそちらでご確認ください。
大量のジュースを1人で運ばせる鬼畜な家族がいるみたいです。

10時に会場入りして、すぐにテーブルの配置や、飾り付け、料理などをし始めました。
途中風船をつくるも私も妻も誰も飾りたい場所に背が届かないと言うハプニングもありましたが、なんとかエントランスに飾り付けてちゃらへっちゃらになりました。

ベイビーシャワーのために準備したもの等は前回の記事で書きましたので、そちらを参考にしてください。

思わぬハプニング


ここでは書きませんが、尋常じゃなくストレスが貯まるのと、人間じゃあできないような非情なハプニングがありました。
パーティーが始まる直前に起きたので、私のライフは0でした。
まさにこんな感じでした。


パーティーが始まって

ライフが0で始まりましたが、ゲストの人を迎えているうちに徐々に回復していました。
今回私が25人ぐらいの友人を、妻が5人ぐらいの親戚の計30名ぐらいのパーティーでした。

友人

一緒にラーメンを食べにも行った友人です。

ミュージアムに行った友人たちです
パレルモに写真を撮りに行きました


今回は日本人とアルゼンチン人の友人を招待しましたが、写真はアルゼンチン人のだけあげます。
日本人の人は聞いてないけどだいたい顔出しNGの人が多いのと、嫌うのでもう聞かなくてあげません笑
アルゼンチン人は一応聞きましたが、みんな気にせず使っていいよとのことでした。
これはメディアリテラシーの違いと、日本では顔出しだと会社とかでなんやら言われるのが多いからでしょうかね。
アルゼンチン人の友人はだいたい毎回、「そんなの聞かずに勝手にあげりゃあいいじゃん」って言います。
いや、肖像権がぁって言っても、ショウゾウケン・・・??状態です。
まあでも一応毎回聞いてます。

招待した人の中にはこのブログにも出たことがある人がちらほらいます。

ラーメンズ


ブラジル人夫妻

11月終わり 友人夫妻2組の写真撮影
Vacalocaのアルゼンチンに移住したぞ!

ナイトミュージアム

入館料が無料のナイトミュージアムに行ってきました。
Vacalocaのアルゼンチンに移住したぞ!

誕生日

誕生日を祝ってもらいました【射手座なのが唯一の救い】
Vacalocaのアルゼンチンに移住したぞ!

お好み焼き



パーティー


アサード



プレゼントをいただきました


ベイビーシャワーでは、入場料の代わりにプレゼントを要求する、赤ちゃん版結婚式みたいなものです。
これでトントンになる予定です、多分。
妻と義両親が食べ物などを買ってくれて、私は妻に聞かれた分しか払ってないので、実際トントンなのかはわかりませんが笑

最初はいただく人の前で開けていましたが、途中一気に人が来て間に合わなくなったので、やめました笑
記事の最後に妻のプレゼント開封動画(需要は考えていません笑)を用意しているので、気になる方はそちらをどうぞ。

パーティー中は

ほとんど私の友人にも関わらずほぼ会話することもあまりなかったです。
ウェイターのごとく使われていたからです。いや、お前座ってばっかで仕事なんてしてなかったじゃんって後日知り合いの子に言われましたけど笑
鋭い刃すぎて、何も言い返せませんでした笑
ぐぬぬ。
今回は披露宴と違い、カメラマンを雇わなくてもわいがやっちゃるわいと、カメラマンも兼ねてたから(震え声)。
ブエノスアイレスで誕生日などのパーティーでカメラマンが必要な方はぜひご利用ください、連絡待ってます笑

みんな妻が妊婦で働いているからお前も働けと言いますが、正直人を雇えば解決することなんですよ。
誰かが苦しい思いしてるからお前も苦しめって言うのは違って、楽にしてあげる方法を考えればいいんですよ。

ホストがご飯を配膳するのもいいですがそれだけに集中して、一緒にパーティーを楽しめないのは、なんのためのパーティーなのかと。
妊婦ならなおさら人を雇って座っていればいいんですよ。

赤ちゃんのためのパーティーだから両親が働かないといけない???いつの時代に生きてんのかと。
人を呼んだ以上は一緒に楽しみたいのですが、友達のいない妻にはそれがわからなかったみたいです。
お金を払えば解決できることでストレスを受けるのは本当に耐えられないです。

またご飯を各テーブルにいちいち運ばなくても好きなものを好きなだけ食べられるビュッフェスタイルにすればいいと思います。
正直好き嫌いもあって、グループによっては足りないものや余っているものもあるし、それならビュッフェにすればよくない?と。
せっかく準備したなら食べきってもらったほうが嬉しいですし。
そして何より料理を運ぶ時間の代わりに招待した友人と過ごせるし。

貧乏性なのと人に指示ができないのと、パーティーを家族(しかも4人だけのもの)以外で開いたことのないのでこういうことになりました。
次の1歳の誕生日は大きいのをしないといけないそうなので、そこでは人を雇うか、一つのテーブルにご飯をおいてビュッフェスタイルにしようと思います。
パーティーの後もぶーたれたのが通じたのか、来年からはそうする確約をいただきました(やっと)。
そして妻はやっと自分の親が毒親だと気づいたみたいでした、遅いんですけどね。


私も妻の友人や家族とだけでするならここまで文句は言わなかったですけど、自分の友人を無理やり呼ばされて、さらにパーティーで楽しめなかったので、結構きました。
こうなるのがわかってたから、親戚と実家でしたら?って何回も言ったのに、友人呼ばされたあげく話すこともままならないんだったら、本当になぜ呼ばせたのかと。
多分、ベイビーシャワーに憧れてただけなんですけど、ちょっと疲れました。
小木のしたいことはさせてきましたが、疲れました。
パトラッシュ、僕はもう疲れたよ状態です。
顔が死んでいるウェイターの写真はこちらです。



ゲーム

パーティーが始まって1時間半後ぐらいに、料理の配膳も終わって、妻が用意していたゲームが始まりました。
私も最初のゲームだけしか知らなくて、それも印刷をさせられたから知っていた程度で、正直めっさつまらないものを想定していました。まあ実際、ね?
各テーブルに10人ぐらいで4グループで対抗ゲームでした。
アルゼンチン友人①
アルゼンチン友人②
日本人③
親戚④
のグループわけです。

ゲーム①

赤子の顔予想ゲームです。
私と妻の顔を印刷したものを横に切って、組み合わせるだけというシンプルなゲームで、これは好評でした。
これは勝ち負けもなくオープニングゲームで、会場の空気を温めるためのものでしたが、正直これが一番盛り上がっており、後は尻すぼみだったように思えます笑

グループ①
グループ②
想像図と
中には私の目と妻の顔ほとんどの赤子、通称ロンブー淳がいました。
ダメなところの組み合わせは恐ろしいです。


ゲーム②

赤ちゃんに扮装した人とお母さん役の2人を各グループから抽出して、ゲームの準備をします。
このパーティーではアルコールは一切なかったのですが、このゲームでは哺乳瓶にビールをいれて早く飲み切った人の勝ちというなんとも俗なゲームでした笑
これは多分妻がベイビーシャワーの定番のゲームから取り入れたのですが、普通は友達同士の間でするから楽しいのであって、哺乳瓶でビールも全然飲めないしで、最初のゲームに比べると俗だなという感想しかなかったです。
大勢のグループでするゲームではないですね。

動画はこちらです。
さすがアルゼンチン人、ルール無用に普通にチート行為をしてきます笑
勝ちに飢えている姿勢が素晴らしいですね。
これはチート行為をした私の友人グループ2つともは反則負けで、親戚チームが勝ちました。
バレなきゃイカサマじゃあないんだぜ。
余裕でバレてますけど。


ゲーム③

クロスワードです。
スペイン語のクロスワードなので日本人グループにはすこぶる不利でした。
さすが鬼畜な妻です、容赦なし。
これはアルゼンチン人グループ①が勝ちました。
賞品のポップコーンと。


ゲーム④

トイレットぺーパー
トイレットペーパーで、妻のお腹の大きさとの誤差を測るゲームでした。
これもいちいち妻が手作業でグループのトイレットペーパーの長さを測るので時間がかかりました。
妻があらかじめお腹周りのトイレットペーパー用意しておいて、最後に測ればいいのに、という声もいただきました。
その通りだと思います、これが時間がかかりすぎて結構飽きられていたように思います。
まあ一緒に測って楽しむのが目的なんでしょうから、それをいっちゃあ無粋なんですけど、時間がかかりすぎて、最後のスイーツがゆっくり食べられなかったっていうのはあります。
ピタリ賞
このブログにもちょいちょいでてくるV君がすっごく自信ありげで、測ってみるとピタリ賞でした。
なんやコイツ・・・!!できる・・・!!

ゲーム⑤

スイカ割りみたいなゲームでした。
ぐるぐるバット的なことをした後に、誘導の声を頼りにボードに貼ってある紙のバツ印のところぴったりにオカカさんを貼るという俗なゲームでした。



これもアルゼンチン人同士ではやじの飛ばし合い妨害行為の試合でした。
対して日本人は紙と紙の角から中心を計るという頭脳を使っていましたが、大事なことを忘れています。
それは作成したのは妻なので紙の中心にうまくハマらないということです笑
盲点ですね、ここは日本じゃあないんですよ。

この試合は義母の判定で親戚が勝つという八百長判定でした。
いやー、なんだかなー。
記事翌日の朝イチで妻から抗議があり、お母さんではなく、サロンのオーナーが判定したそうです。
まあ、裏金でしょうけど。

決勝戦

親戚とグループ①で優勝決定戦が行われました。
お腹に風船をいれて、妊婦の気持ちになって靴紐をどっちが早く結べるかというものでした。
同じぐらいの早さで終わって、ビデオ判定になりましたが、これまた疑惑の八百長判定で親戚が勝ちました。
身内びいきが強い、汚い試合結果となりました。

まあ勝ち負けはどっちでもいいのですが、アルゼンチン人は結構ゲームを楽しんでいたみたいですが、対して日本人グループは消極的だったのが印象深いです笑
国民性ですね。
僕は運営側(?)だったので参加しなくてよかったので本当によかったです笑
多分、僕もこういうのはあまりしたくないです笑

アルゼンチン人はヤジや冗談ばかり言っていて本当に楽しそうでした笑
結構ゲームのおかげでアルゼンチン友人グループは結構打ち解けたみたいです。


ゲームの後に

妻は40分ぐらいでゲームは終わると言ってましたが、押しに押して、終了30分前ぐらいにデザートを配膳しはじめました。
デザートは前回の記事に写真をあげていますのでそちらでご確認ください。
そしてそこでも言いましたが、一番手のかかったケーキが(私も含め)まったく手をつけられていませんでした。
残念ちゃん。
来年は買います笑
ブラウニーとかカップケーキは好評だったんですけどね。
妻は私がブラウニーしか食べなかったので、来週末つくっちゃるよとなぜかノリノリです。
いや、だってケーキがあまりにもあれだし、カップケーキも不安だから避けてたらブラウニーしか食べられなかったのですがそれは。

デザートの時間はゲームのせいで押していたために、そこそこで終わりました。
案の定、ケーキは残って妻が家で食べました。
友達が時間になり帰った後、パーティー会場の片付けも自分たちで手伝い、二次会(?)的なものに誘われましたが、後片付けやプレゼントを家に持って帰らないといけないので、断って帰りました。
この時にUberを使って帰りましたが、日曜日だからか(?)、前に乗らなくてもよくプレゼントを2人で抱えて後ろに乗りました。


 プレゼント開封動画

体力0で、疲れ切って6時に寝ましたが、12時に妻に起こされました。
プレゼントを開けないと興奮して寝れないと・・・。
こっちはストレスで寝れなくてやっと解放されて寝てたのに、またストレスです。
こういうどうでもいいことで起こされるのが一番嫌です。

なので鬼監督Vacalocaさんがメガホンを撮りました。
レンズをマニュアルにするのを忘れてたので焦点を合わす音が入っていますが、気にせずお楽しみください。


これで起こされるのはつらたんです。


それではこの動画で感謝の気持ちを伝えます。


本当にみなさん、ありがとうございました!!


おかげさまで我が家の小さいアパートは赤ちゃんのグッズだけで埋め尽くされました笑
友人の中にはありえないぐらいいいものをくれた人とかもいました。
赤ちゃん用の椅子とか、本当にありがとナス。


プレゼント受け付けてます笑

そのほかにもInstagramで繋がっていた人やブログを通じて知り合った人もamazonのギフトカードなどをいただいたりして、本当に私は恵まれているなーと思いました。
amazonギフト券一万円はびっくりしました、子供用におもちゃでも帰国した時に買おうと思います、ありがとうございました。
あと一応念のために言っておきますが、私はいつでもプレゼントを受け付けておりますので、どうぞこの汚い牛めにプレゼントをばぁあああ!!!
Amazonギフト券をvacalocaさんに送るための方法は以下のリンクに勝手に記載させていただいておりますので、ぜひお願いします笑
http://www.vacaloca1219.com/p/vacalocaama.html

日本や海外からアルゼンチンへの荷物の発送だけは残念ながら対応できていません。
すごくアルゼンチンの仕組みがあんぽんたんだからです。

ただ旅行で来る時にお土産として赤ちゃんグッズとかもらえたら、嬉しいなーなんて・・・、はっ、か、勘違いしないでよね、別にたかろうなんて考えていないんだからね!(*´-`)


最後に

最後にもう一度、来ていただいた方々ありがとうございました!
諸事情でこれなかった人や私のファン(?)の方はいつでもプレゼント(私向けのものも笑)受け付けておりますので、本当にご遠慮なさらずに、プレゼントをください(直球)。



妻へ




妻のベイビーシャワーへの情熱のおかげで今回この記事が書けたので、めっっっっっっちゃ文句はいいましたが感謝してます。
本人もすごく満足していたみたいなので、ベイビーシャワーは成功に終わったようです。
ゲームの時とか司会をしないといけなくてみんなの注目を浴びてた時は緊張で溶けそうでしたが、やりきって成長したように見えます。
もっとリラックスして、ゆっくり楽しんでほしいです。
本当に次の誕生日からは一緒に計画立てていきたいと思います。
ありがとナス。

またねー



Ads by Google

2 件のコメント:

  1. ベイビーシャワーお疲れ様でした!
    奥様の満足そうな写真とっても良いですね♡
    日本にでもベイビーシャワー流行っているので赤ちゃんの顔予想とか日本人にもウケそう。

    私は7月に祖母(旦那の)の80歳の誕生日パーティしたのですが100人近く親戚やら友人が来て死にました_( _´ω`)_人は雇ったんですけどねー
    親戚はほとんど日系なのですが、日本人の気質が残っているのかアルゼンチン人よりややノリきれない感じがしました笑
    あ、あと時間には割と正確です。

    来年の5月にまたアルゼンチン行くので、ガイドお願いしたいです!なので、仲良くして下さい!よろしくお願いします←

    返信削除
    返信
    1. そうですね、腹立たしいほどやりきった顔をしていますね笑
      ゲームも自分で考えたものではなく定番のものから採用したみたいですが、面白かったですよ。
      沖縄系の日系は以上に親戚が多いですからね。
      沖縄系かは存じませんが笑
      日系の人は昔の日本人の感じなので、今は人によりますけど、上の世代の人は硬いと思います。

      ぜひ、ご利用ください。
      vacaloca1219@gmail.com
      または
      https://www.facebook.com/vacaloca1219
      までご連絡ください

      削除